東京で近江代表の近況報告を兼ねた食事会を開催しました

12/5に自由が丘のイタリアンレストラン「バッボ アンジェロ」にて、近江代表の近況報告を兼ねた食事会を開催しました。

このレストランのオーナーシェフのアンジェロさんは、近江の古くからの友人で、浦幌町にも度々来町しています。浦幌町の食材の活用にも意欲的で、食事会で提供された今回限定のフルコースでは、その98%に浦幌産の食材が使われました。

そのメニュー内容について、食事会に参加した八木さんが十勝毎日新聞の連載記事で紹介してくださっています。

お店のキャパシティから今回は一部の方しかお招きできませんでしたが、今後は東京でも十勝うらほろ樂舎の取り組みや関わってくださる皆さんの思いを紹介する機会を設けていく予定です。
どうぞご期待ください!

タイトルとURLをコピーしました